目の下のたるみ治療~トラブル改善で美魔女デビュー~

美容

肌の若返り

美容

ヒアルロン酸は体内にある保水機能を持つ成分ですが、年齢とともに減少していきます。ヒアルロン酸配合の保湿効果が高い化粧水、サプリメント、美肌ドリンクなどは簡単に購入できます。プチ整形ではヒアルロン酸注射もあります。

もっと知ろう

手軽にできる

美容

美容外科クリニックでほうれい線やたるんだ皮膚を目立たなくできるのがヒアルロン酸注射です。うるおい成分であるヒアルロン酸を直接皮下組織に注入して内側から真皮を持ちあげ、リフトアップ効果を得る事ができます。

もっと知ろう

美しくなる方法

美容

美容外科では自分の理想の美を手に入れることが出来ます。手術内容によって費用が異なってきますし、メンテナンスも変わってきます。手術を行う前に医師に相談しておきましょう。後遺症やリスクも承知の上で手術を行う必要があります。

もっと知ろう

効果を持続させる

目の下のたるみを取るには手術するのが一番です!どんな方法があるのか知りたい方はこちらを御覧ください!

美容

ここ数年、切らずに目の下のたるみを取る治療が大人気になっています。昔は、目の下のたるみ取り治療としてメスを用いた外科手術が行われるのが一般的になっていました。この方法であれば、かなり症状が進んだたるみでもキレイに解消することができるため、現在でもメスを用いた手術を受ける人が存在しています。特に高齢者の場合は、大部分がメスを用いたたるみ取り手術を受けています。 しかし、目の下にメスを入れられるのは怖いという人が少なくありません。眼球のすぐそばの皮膚にメスが入れられるのですから、恐怖心を全く感じない方が不思議です。そのため、最近では、メスを用いない方法の目の下のたるみ取り治療を受ける人が増えてきました。誰しも怖い思いはしたくありませんので、今後は切らないたるみ取り治療が主流になっていくだろうと考えられています。

切らずに目の下のたるみを取る方法には、様々な種類のものがあります。たとえば、サーマクールという名前の治療では、目の下に高周波が照射されます。高周波の力を利用して肌を内側から引き締めることにより、たるみの症状を改善しようとする方法です。この方法の場合、施術を受けた直後に治療効果を実感することはできません。しかし、痛みや熱さなどをほとんど感じずに治療を受けることができるため、高い人気を集めています。また、ヒアルロン酸注射を打つという方法も多くの人に利用されています。注射を打つだけという手軽さが受けているのですが、料金が安いというメリットもあります。ただし、治療効果は半年程度しか持ちません。たるみ取り効果を長持ちさせるためには、定期的に注射を打つ必要があります。